SHINOのVIPコーチング契約(CompassionーCoaching)スタートアップページ

SHINO・CompassionーCoaching お約束 

pastedGraphic.png

【SHINOが提供するオリジナルのコーチングセッションです】

SHINOオリジナルのCompassionーCoachingは、アナタの専属コーチとして応援します。
アナタの可能性と生まれ持ったギフトを誰よりも信じ、いつも応援者でいることをお約束します。

SHINOの継続オリジナルセッションは、コーチングを主体にしていますが、
時には別のアプローチが有効な場合もあります。その際は必要とご希望に応じて、セラピー・ヒーリングなども取り入れ、もっとも必要なサポートで伴走していくことができます。

その場合は、必ずお互いに同意をとってアナタにとって最善の時間になるよう進めていきます。


【コーチングの目的とルール】

クライアントが自分自身の力で自分の能力を開発できるようになることが最大の目的です。
コーチが問題解決するのではなく、自分自身で考えられるように問いかけをするアプローチを取ります。
コーチングはアナタの望むゴールを手に入れるための投資です。
その為に最大の成果を上げるのはアナタ自身。私はそのためのサポートをします。

コーチングの効果を最大化するために、

以下をアナタとSHINOの共通のお約束としましょう。

共通のお約束

1・何をテーマにコーチングを受けるか考えておく(セッションの前からコーチングは始まっています)
2・毎回のセッションを重要度の高い項目に位置づけ優先する
3・自分に正直になり、感情・概念・思い込みに目を向けて自分を客観的に知る
4・変化を受け入れる
5・コーチに対して感じていることや要望は率直に話す
6・小さな成果を尊ぶ
7・全ては自分が選択した結果だと受け止める
8・コーチは守秘義務を守る
9・約束は守る
10・時間を守る
11・約束の変更は口頭で1日前までに連絡する
12・お互いの人格と個性を尊重する
13・お互いの関わり方に対して、恐れずフィードバックを取り交わす
14・お互いの目的を常に意識した行動を優先する
15・お互いが使う言葉の意味を共有する

【コーチングの成果をあげるポイント】

1・コーチングは自ら行動を起こすことが大切です。

2・コーチングを受ける前からすでに始まっています。
セッション前に振り返りの時間を取り、体験を整理して、テーマを決めておきましょう

3・変化を柔軟に受け入れましょう。
先入観は時にはブレーキになります。思考を解放していきましょう。

4・率直に話しましょう。
コーチに遠慮しないでください
感じていることはストレートに伝えてください
コーチにリクエストするのは、アナタの自由です
テーマ以外のことでも、気になっていることはどんどん話してください
コーチは質問して考えを引き出します。言葉を選ばず話してください

5・どんな山も一粒の砂から
どんな小さな成果でもそれを喜びましょう。その積み重ねが目標に続いています。

6・全てはアナタが決めて選択した結果だと受け止めましょう
何をするか、どのようにするか、しないか、全てはアナタが決められます。
自分のことを自分で幸せにしていきましょう。

【セッションで話す内容の一例】

・調子はどうか
(うまくいっていること・いないこと・人生や生活をどうとらえているか・周りの人について)
・前回から今回までの間に起こったこと
(ブレイクスルー・ひらめき・選択・個人的な発展・経験からの学びなど)
・現在取り組んでいること
(ゴール・活動の報告・やったことで誇りに思えること)
・コーチの援助が必要な内容
(壁にぶつかっている・見分ける、優先順位、アクションプラン、計画とアドバイス)
・次のステップ
(自分のために必要なものはなにか、次のゴールのために見分ける必要のあることはなにか)

アナタが、望む未来を創っていくお手伝いをするのを楽しみにしています!

コーチング契約・スタートアップキット

以下を初回セッション前日までにお送りください

以上よろしくお願いします。